脱毛

全身脱毛、VIO脱毛を彼氏に反対されたときの3つの解決策彼氏はなんで反対するの?

【彼氏はなんで反対するの?】全身脱毛、VIO脱毛を彼氏に反対されたときの3つの解決策 脱毛
スポンサーリンク

腕や足、脇の脱毛については賛成派の彼氏が多いのに、VIOの脱毛となった途端、一定数反対派の男性がいるみたい。

「自分の体なんだから好きして良いじゃん」と思う反面、その相手が彼氏だったら、あとあと何か言われたり、脱毛が原因で喧嘩や別れるなんてことになったら、自分もツライですよね。

本記事では、脱毛したいのに彼氏が反対する場合の解決方法いくつか紹介します。

スポンサーリンク

全身脱毛、VIO脱毛を彼氏に反対されたという人のリアルな声

彼氏に脱毛を反対された方のツイートをTwitterから紹介します。

【Twitterの声】

  • VIO脱毛やるとしたら一度全剃りするらしいので彼にお伺い立てねばと思うけどどうやって聞こう。人によってはなんのために脱毛するのか理解できないだろうからビッチ風に思われても困るし、そもそも脱毛反対かもしれんし、あばばばば。彼氏いない時にやっとくべきであったなこれは。(Twitter
  • エステで働いてると脱毛や痩身を始めたいと契約してくれて施術を楽しみにしていた女の子から、後日彼氏に反対されたからと解約の連絡が入ることがある。そのままを受け入れてもらえるのは有り難いけど、女性が綺麗になりたいからって自分のお金でやりたがってるのに反対して止めるなんてなんだか悲しい(Twitter
  • 彼氏に全身脱毛するって言ったらまんまんの毛がなくなるのやだ!!!!ってめっちゃ反対されてるなう(Twitter
  • 全身脱毛めちゃめちゃ高かったけど契約してしまった……!!もう結婚適齢期過ぎそうな年齢だけどいつまでもきれいでいたいから、vioは彼氏にとても反対されたのでお預け……せっかく色々教えていただいたのに申し訳ないです号泣(Twitter

まさに全身脱毛、VIO脱毛を彼氏に反対されたという人にとって、上記の声は「わかる」の一言。

上記のツイートにもある通り、うきうきで脱毛サロンで契約してきたのに、彼氏に「脱毛しないで!」と言われて、泣く泣く解約の連絡を入れた(入れる寸前)みたいな人も多いのではないでしょうか。

脱毛を彼氏にしっかり相談するなんて、健気で良い子だね。

彼氏はなぜ反対するの?彼氏が脱毛に反対する理由とは

彼氏はなぜ反対するの?彼氏が脱毛に反対する理由とは

彼氏が脱毛を反対する理由は、以下の通りです。

【彼氏が脱毛を反対する理由】

  • 彼女がハイジニーナになることに抵抗があるから
  • 脱毛にかかる費用が高すぎるから
  • 数か月~数年かかることに不安を感じるから
  • 脱毛の解放感から露出度の高い服を着られると困るから

「なんで脱毛しちゃだめなの」なんて言っても、詳しく理由を話してくれない彼氏もいるでしょう。

でも、大体の理由はみんな同じなので、以下の理由を参考にすると、彼氏が何を考えて脱毛を否定するのか、分かると思いますよ。

脱毛を否定する理由をじっくり聞きたい(本人には聞けないけど)。

特にVIO脱毛は気になる!彼女がハイジニーナになることに抵抗があるから

ハイジニーナというのは、いわゆる「パイパン」というもので、アンダーヘアの毛が全て無くなって、ツルツルになる脱毛のことです。

これが好きな男性もいるのですが、ハイジニーナが嫌な男性はこんなことを思っているみたい。

【ハイジニーナに対してネガティブな印象】

  • 下の毛がツルツルだと子どもっぽい
  • 遊んでいる感じ、手慣れた感じがして嫌だ
  • 自然な感じが好きだから抵抗がある
  • 何のためにハイジニーナにするのか謎

なんですかね、おそらく彼氏の周囲にいる人の意見に影響されていたり、昔からハイジニーナへの印象がネガティブなのかもしれませんね。

脱毛にかかる費用が高すぎるから心配、やめておいた方が良いと思うから

脱毛にかかる費用が高すぎるから心配、やめておいた方が良いと思うから

全身脱毛の相場は、大体10万~50万円程度(脱毛サロン、医療脱毛などによって異なる)。

ツルツルにしようとしたら、それなりの回数通うことになるので、100万円近くかかることもあります(10回~18回など)。

女性なら、一度くらいは脱毛に費用を調べたり、検索する機会があるから「これくらいだよな」なんて分かるけど、男性からしたら未知の世界。

脱毛について知識がない人(彼氏)が、この費用を聞くと高くて金額にびっくりするようで「やめておいた方が良い」「騙されている」なんて思うみたいですね。

おそらく中途半端に「ドラックストアで売っているカミソリは数百円程度」という印象があるから、余計なんだか脱毛にかかる費用が高額に感じるのかもしれません。

他にも、たとえば、今後同棲を考えている人や結婚を考えている人、2人で沢山旅行に行ったり、美味しいご飯を食べたいと思っている人だと「脱毛にそんなお金をかけないでほしい」と思うのでしょう。

施術に時間がかかる、数か月~数年かかることに不安を感じるから

全身脱毛する場合、1回の施術は大体1時間半~2時間くらいかかると言われていて、施術時間に加えて移動時間もかかるので、脱毛サロンなどに通うにしても、それなりに時間がかかります。

1日潰れるってことはないけど、準備とかも含めると、半日は潰れてしまうかもしれませんね。

また、脱毛に行くとしたら、仕事終わりや休日になると思いますが、普段からなかなか会えないカップルの場合「2人で会う時間を削ってまで脱毛に行くなんて・・・」と思う彼氏もいるみたい。

そして、求める仕上がり具合によっては、それが数か月~数年かかるので、彼氏からしてみたら「また脱毛か」という感じで、不安や抵抗したい気持ちがでてくるのでしょう。

脱毛の解放感から露出度の高い服を着られると困るから

男性の中には、自分の彼女が自分以外と男性に性的な目で見られるのが嫌、自分以外の男性の前では、なるべく露出度の高い服は着ないでほしいと思っている人も珍しくありません。

脱毛をすると、毛に左右されずに、いろんな服装ができることから「彼女が露出度の高い服装に目覚めたらどうしよう」と不安になる人もいるみたい。

でも、確かに毛の悩みがなくなったら、ノースリーブとか、背中が少し開いた服とか着てみたいですよね。

なんだかんだ可愛い理由で脱毛を抵抗しているっぽいよね。

脱毛したいときに彼氏が反対するときの解決策3選

脱毛したいときに彼氏が反対するときの解決策3選

脱毛に対して、彼氏の反応があまり良くないとき、問題を解決するためにした方が良いことは、以下の通りです。

【解決策】

  • 脱毛したい理由を明確にして、真剣に彼氏に伝える
  • 彼氏が反対する理由をしっかりと聞く
  • 費用の面が気にかかるなら、自己処理する場合と比較する

それぞれの項目について、詳しく説明します。

脱毛したい理由を明確にして、真剣に彼氏に伝える

1回目、脱毛について相談するとき、自分はどうして脱毛したいのか、その理由を彼氏に真剣に伝えたでしょうか。

たとえば「勧誘されたから」「友達に勧められたから」「皆やってるから」なんて、自分の意思や気持ちを隠して、周囲からの影響を受けて脱毛するなんて言ったら、彼氏は「ありのままでいいんじゃない?」「自分がしたくないなら、しなきゃいいしょ」と思いますよ

(彼氏の反応が分からないから、ちょっと自分の気持ちを濁してしまうのも分かりますけどね)。

もし最初に脱毛を説明するとき「自分の意思を伝えられなかったな」という場合は、改めて真剣に、自分が脱毛したい理由を伝えましょう

「生理中に蒸れてかぶれてしまうから」「自己処理で肌が荒れてしまうから」「毛深いのがコンプレックスだから」「仕事をしたり、子育てするようになったら脱毛もできないから」など、自分がどうして脱毛したいのか考えてみてくださいね。

あなたが真剣に伝えれば、彼氏だって答えてくれますよ。

彼氏が反対する理由をしっかりと聞く

彼氏が反対する理由をしっかりと聞く

先ほど彼氏が反対する理由を挙げましたが、それは一般論であり、自分の彼氏には他に「脱毛を反対する理由」があるかもしれません。

「なんで反対するのか」「自分が脱毛したいという気持ちを抑えてまでも、彼氏の反対する意見を聞く価値はあるのか」など、自分が納得できるかどうかという意味でも、彼氏が反対する理由をしっかり聞きましょう

「俺の意見も聞かないで勝手に決めやがった」となると、彼氏も納得できないですし、喧嘩の種になり得ます。

彼氏は一番近くで自分を支えてくれて、自分のことを理解してくれている人だと思いますから、そんな彼氏からの冷静な意見を聞くのも時には大事

それでも「自分の脱毛したい意思の方が強い」となれば、自分の意見をはっきり伝えてくださいね。

費用の面が気にかかるなら、自己処理する場合と比較する

「どうしても脱毛に通うお金が高いと思う」という彼氏がいたら、脱毛サロンに通うのと自己処理をするのは、費用の面でどれくらい差があるのか。

脱毛サロンに行く方が高いにしても、脱毛サロンに行くメリットは何かなど、しっかり費用の面で彼氏が納得できるようなプレゼンを用意しましょう。

たとえば、60歳くらいまで自己処理するとして、毎月カミソリを買うとしたら、私の場合はこんな感じ。

カミソリ 脱毛サロン
キレイモ参考)
<月単位>
1.080円
(カミソリ単体×2回)
<月単位>
5,000円~
<年単位>
12,960円
(1,080×12か月)

<25歳から60歳まで>
388,800円
(12,960円×約30年)
<回数単位>
280,000円/15回

トータルでみると、私の場合は脱毛サロンの方が10万円ほど安かった。

25歳から60歳だと大体30年近くは毎日のように毛を剃ることになるけど、脱毛サロンは長くても2年~3年で毛の処理が終わると考えると、脱毛サロンの方が時間を有意義に使えますね。

私なら彼氏に「あとの30年とか40年、毛の処理で肌が荒れたとか、チクチクするとかで悩むくらいなら、2年~3年脱毛サロンに通って、自分の毛の悩みとは、もうおさらばしたいんだ」「総額費用を考えても脱毛の方が安く済むし」「毛の処理にかかる時間もなくなるから、どう考えても有意義だ」と熱弁します。

彼氏と話合いもしつつ、最後は自分の意見を最優先にするのが良い

彼氏と話合いもしつつ、最後は自分の意見を最優先にするのが良い

彼氏との良好な関係を保とうと思えば「脱毛」だとしても、相談して、彼氏の意見も聞いて、2人が納得できるような結果にするのが無難です。

でも最終的には、自分の体と一生付き合う自分の意見を最優先に考えた方が、あとあと後悔しない気がする。

やはり自分の体に自分が満足することで、自信が生まれてきますから、脱毛をして楽しそうにしている彼女の姿をみれば、彼氏だって「脱毛した方が正解だったな」と思うでしょう。

もちろん、彼氏が反対寄りだったのに、自分の意見を通して脱毛サロンに通うなら、費用の面でも計画をたて、途中で飽きたから通わないなどの不誠実なことをしないように、気をつけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました