ファッション

スーツのレンタルって実際安いの?概要やリアルな口コミ、メンズ・レディースにおすすめの会社を紹介。

スーツレンタルおすすめ ファッション
スポンサーリンク

冠婚葬祭や子供の学校行事に着るスーツ。ビジネススーツとは違って年に数回、着るか着ないかのスーツのために一式そろえるとなると結構な出費ですよね。

今はスーツもレンタルできる時代ですが、実際スーツのレンタルってどんな感じなのか気になるところ。

今回はレンタルスーツのメリット・デメリットや利用者の口コミ、おすすめのスーツのレンタルサービス会社などを紹介します!

スポンサーリンク

スーツのレンタルサービスってどんな感じ?ざっと概要を紹介

スーツレンタルはどんなものなのか、まずは概要をざっくりとまとめてみました。

TPOに合わせたスーツを借りられる

スーツレンタルで借りられるスーツの種類をざっと挙げてみます。

  • 面接用のリクルートスーツ
  • ビジネス用スーツ
  • モーニング
  • タキシード
  • 葬式用
  • 結婚式のおしゃれスーツ(二次会用も)
  • 入学式や卒業式に親が着るスーツ
  • 子供用スーツ

結婚式など年に数回だけのスーツに利用する人は男女ともに多いです。1回きりなので借りたほうが経済的ですよね。

子供もすぐにサイズアウトするし、借りたほうが良さそう。

ネクタイやカフス、ブローチなどの小物も借りられる

スーツ単体だけで借りられるのはもちろん、お店によってはネクタイやブローチなど小物も借りられる場合があります。

スーツだけ借りて小物だけ購入するのも微妙なので、ありがたいですね。

高級ブランドのスーツを扱っているところもある

店舗によって扱っているブランドは異なります。ブランドにこだわりのある人はぜひチェックしたいところですね。

無名ブランドというところもありますが、中にはおしゃれなインポートブランドの、TOMOROWLANDやユナイテッドアローズなどの高級スーツが借りられるところもあります。

買ったら10万以上するやつじゃん。

期間は3泊4日など短期間もしくは1ヶ月以上の長期

サービス会社によって期間が異なりますが、3泊4日というところは結構多いです。冠婚葬祭でスーツを借りる場合はちょうどいい長さですよね。

また1ヶ月単位で借りられたり、シーズンごとに借りる長期プランのところもあります。

スーツは自分で選ぶかコーディネートをしてもらえる

服は自分で選べるところが多いですが、スタイリストが選んでくれる会社もあります。

結婚式など、いつもより華やかに決めたいという場合はプロに選んでもらうのがおすすめ。逆にお任せしたらどんなのかくるか不安だという人は、自分で選べるサービスを利用しましょう。

思い切ってハイブランドのスーツならコーデしてもらいたいかも。

料金相場は3泊4日で5,000円台~1万円台

選ぶブランドによっても異なりますが、レンタル料金の相場は3泊4日で5,000円台~1万円台といったところ。

シャツやチーフなどの小物も借りるとなると、トータルで1万円以上することもあります。

基本的にクリーニング不要

汚したらどうなるのかすごく気になるところですが、基本的に返却時はクリーニングが不要です。返却した後の商品の状態によっては「ここに破損が見られたので修繕費を請求します」と言われることも…。

会社によっては汚れやキズに対して修繕・弁償費用が一部負担してもらえるといった保証サービスが付いたプランがあります。

実際にスーツレンタルサービスを利用した人の口コミ

実際に借りるかどうかは、口コミを見て決めるという人が大半かもしれません。実際にレンタルサービスを利用した人のリアルな口コミを紹介します。

普段使わないものを保管するほうが嫌って人が多いね。

サービス会社によっては買い取りできるんだよね。

意外とイベント系で利用している人が多いから、在庫が少なくて焦ることもあるみたいね。

メンズは特にサイズの採寸が難しいよね…。

スーツレンタルは何で申し込むものなの?どこでやっている?

スーツをレンタルの申し込み先は主に2つ分かれます。

  • 店舗ありの有名スーツ専門店で借りる
  • 通販サイトで借りる

一つ目は、店舗ありのスーツ専門店で借りるパターン。

たとえば洋服の青山やTHE SUIT COMPANYなどを利用する人は多いです。店舗があるので実際の商品を試着できたり、採寸をしてもらえるから安心ですね。

次に多いのが、通販サイトを利用するパターンです。後で紹介しますが、DMMいろいろレンタルやRENCA、スーツレンタル.comなどが有名どころ。実際にスーツの写真を見て、自分で選ぶといったかたちになります。

店舗で借りるよりも在庫が圧倒的に豊富なので、たくさんの中から選べるのがいい点でしょう。

スーツレンタルを利用するメリット

スーツレンタルを利用するメリットを見ていきましょう。

必要な時だけ借りられる

人によってスーツは「普段使わないのに必要な服」。できるだけクローゼットはすっきりさせたいのに、一度買ってしまったスーツは捨てるのがもったいない。

一応「いつか」のために何年もとっておくけど、登場頻度が少ないスーツははっきり言って邪魔なものですよね。

何度も言いますが、結婚式や入園式の1日だけとか、ここぞという会社のプレゼンで使いたいとか、必要な時だけスーツを借りられるのが一番のメリット。

1回借りてしまったら、この便利さに病みつきになるなんて人もいます。

買うより安く済むケースが多い

スーツと言っても安いものから高いものまでピンキリですが、シャツやネクタイ、靴などの小物までピシッと一式揃えると結構なお値段です。

軽く10万円は飛ぶような高級スーツが1万円前後で借りられることもあるので、安上がりで済んで助かったという人がたくさんいます。

長期保管しなくて済むので湿気などを気にしなくていい

スーツの出番が少ない人の場合、珍しく引っ張り出してみたら「カビていた」なんてこともあるでしょう。スーツの保管は結構難しく、湿気対策が必要です。

スーツレンタルなら着た後に返却するので、保管環境を気にする必要がありません。

自分では選ばないスーツに挑戦できる

自分で選ぶスーツは無難なものになりがち。お値段が張ることもあって、そう冒険できないですよね。

スーツレンタルなら購入するわけではないので、思い切って普段選ばないものにもチャレンジしやすいです。買うなら黒だけど、今回はベージュ系にしてみようかななんていうのもあり。せっかくなので楽しんでみましょう。

スーツレンタルのデメリット

スーツレンタルにはデメリットもあります。

通販サイトで借りる場合は試着することができない

店頭ではなく通販サイトで注文する場合、実際に届いてみたらサイズが合わなかったということもあり得ます。

店頭で借りられるなら店員にサイズを測ってもらえるので安心ですが、通販の場合は自分で採寸しないといけないのがネック。

あらかじめ自分のサイズと商品の寸法をしっかり照らし合わせてから注文する必要があります。

採寸に自信がないという人は、店頭で借りられるショップを選ぶ方が無難です。

申し込み期限があるところも

サービス会社によっては即日発送してくれるところもありますが、中には申し込み期限が決まっている場合もあります。

たとえば洋服の青山では、10日前までに申し込まないといけません。
最初からショップが定まっている場合は、前もって申し込み期限をチェックしておきましょう。

返却日を過ぎると延滞料金が発生する

スーツレンタルは返却日が決まっているため、期限を過ぎてしまうと延滞料金が発生します。

延滞料金は1日いくらか追加だったり、1日につきレンタル料の何%の請求など、会社によって基準はさまざま。

そもそも返却日とは何を指すのか、会社に商品が到着した日で合っているのかなど最初にしっかり確認しておきましょう。

なんかレンタカーみたいだね。

目立つ汚れや大きな破損をした場合は修繕費を払う必要がある

基本的にはクリーニング不要である会社がほとんど。

ただ目立つ汚れをつけてしまった場合や、商品を大きく破損した際はクリーニング代、修理費等の実費を請求されることがあります。

万が一のための保険付きプランを用意している会社もあるので、心配な人はチェックしましょう。

メンズ・レディースにおすすめのスーツレンタルサービス会社3選

レンタルスーツで有名な会社を紹介します。

【メンズ・レディース】DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタルスーツ

(画像引用:DMMいろいろレンタル

  • ビームスやダーバンなど高級ブランドあり
  • 1泊2日から借りられる
  • メンズスーツ:5,480円~
  • レディーススーツ:5,480円~
  • 小物・和装・パーティードレスなどもある
  • 子供用もある
  • 延滞料金:商品によって異なる

【メンズ・レディース】洋服の青山

洋服の青山レンタル

(画像引用:洋服の青山

  • 店頭もしくはオンラインで借りられる
  • 4泊5日
  • メンズパーティースーツ:15,000円
  • メンズパーティースーツ、シャツ、ネクタイ、チーフ:18,000円
  • レディースセレモニースーツ:5,000円
  • 申し込み期限あり
    (店頭10日前から90日前まで/オンライン10日前から60日前まで)
  • 延滞料金:一日につき2,000円

【メンズ・レディース】RENCA(レンカ)

RENCAスーツレンタル

(画像引用:レンカ

  • 会員登録不要で借りられる
  • 3泊4日
  • メンズスーツ:4,800円~
  • レディースセレモニースーツ:4,800円~
  • 子供用スーツ:4,800円~
  • 着物・浴衣・袴・パーティードレスなどもある
  • 延滞料金:一日につきレンタル料の10%
  • 汚れても安心プランあり

【メンズ】REAL CLOTHES(リアルクローズ)

スーツレンタルリアルクローズ

(画像引用:リアルクローズ

  • 店頭でレンタルできる
  • 7泊8日
  • スーツ:7,700円〜17,600円
  • シャツ :1,900円〜2,900円
  • ビームス、トゥモローランドなど高級ブランド多数
  • オリジナルスーツあり
  • スーツの裾は無料お直し可
  • レンタル時に現住所記載の身分証が必要
  • 保証プランあり

まとめ

スーツレンタルは、冠婚葬祭や子供の学校行事など、一度きりとか年に数回しか登場しない時のスーツを借りるのにもってこいのサービスです。

「買わないからこそ試したいスーツ」に気軽に挑戦できるのもいいところでしょう。

メンズもレディースも子供用も揃っている会社が多いので、気になる人はぜひ一度試してみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました