口が小さい人(おちょぼ口)あるあると、大きく見せるメイク方法。口が小さくても可愛い芸能人を目指そう 

美容
スポンサーリンク

おちょぼ口など、口が小さい人は大きな口を開けて食べている人や歌っている人を見ると、いいな~と思うことがよくあります。

口が小さいことで悩んでいる人にとっては、口が大きいのはとても羨ましいこと。自分にはない良さがたくさん見えるんですよね。

ただメイク法を変えるだけで、コンプレックスだった口を大きく、もっと可愛く見せることは可能。実際に口が小さくても可愛い芸能人がたくさんいます。

今回は口が小さい人あるあると、口を大きく見せられるメイク方法、目指したい人気芸能人などを紹介します。

スポンサーリンク

そもそも口の大きさの基準ってどのくらい?平均は?

口が小さい人、大きい人とよく言いますが、そもそも口の大きさの基準はどのくらいなのでしょうか。

矯正歯科が公表している、女性の口のサイズの平均値を見てみましょう。

  • 女性の口の横幅:平均4.5センチ
  • 18~34歳女性の口の縦幅:平均1.9センチ
  • 60~84歳女性の口の立幅:平均1.39センチ

口が大きいかどうかって話をする時、たいていは横幅を指してるよね。

横幅は平均4.5センチなので、左端から右端までの長さを測って5センチあれば口が大きい人、逆に直線距離が4センチくらいしかない人は口が小さい人ということ。

ちなみに男性の場合、横幅の平均は5センチ前後、縦幅は女性と同じくらいのようです。

口が小さい、おちょぼ口がコンプレックス…口が小さい人あるある

口の大きさなんて、大して意識していない人が多いかもしれません。

しかし口が小さいこと、おちょぼ口(口の先がつぼまっている形)にコンプレックスを抱えている人は、いろんな場面で悩んでいます。

口が小さい人あるあるを見ていきましょう。

  • 口が大きい人ほど美人に見える
  • 自分は華やかさに欠ける気がする
  • リップメイクが映えない
  • 頬の肉が目立つ気がする
  • 可愛いではなく美人と言われてみたい
  • 笑顔が少なく無表情に見られがち
  • アイメイクで勝負するしかない
  • 大きな口を開けて食べられない
  • 歯医者が辛い

口の大きさに悩んでいる人ならではの観点だね。

口が大きい人ほど美人に見える

口が小さい人は大きい口の人に憧れているので、口が大きい人ほど美人に見えます。

芸能人で言うと新垣結衣、上戸彩、木村カエラ、山田優、篠原涼子など。

バランスの取れた顔に見えるので羨ましい限りですよね。

確かに美人さんばかり…。

自分は華やかさに欠ける気がする

華やかとは「派手に美しいさま、人目を引くさま」のことです。

華やかな人はどこにいても注目されますよね。

一方、口が小さい人の場合は控えめな印象が強いので、人の注目を浴びにくい傾向にあります。

同じステージに立っていても何故か目がいく人っているもんね。

リップメイクが映えない

気分によってリップカラーを使い分けて印象を変えると女子が多い中、口が小さい人はリップメイクが映えないのが悩み。

夏リップ、秋リップ…と変えてはみるけど、そこまで印象が大きく変わるわけでないので物足りなさを感じる人もいるでしょう。

口が大きいとリップカラーでガラッと印象が変わるんだけどね…。

頬の肉が目立つ気がする

口が小さいことで頬の肉が目立つ気がするのもあるある。

口が大きい人の場合は笑うと頬の面積が狭くなるので、頬の肉がすっきりして見えますよね。

口が小さい人は頬の面積が広く見えるので、無駄にパンパンに見えるという悩みを持っている人は少なくないでしょう。

可愛いではなく美人と言われてみたい

口が小さい人は、どちらかと言うと美人系ではなく可愛い系に分類されることが多いです。

ただメディアでもよく取り上げられるのは「美人すぎる〇〇」とか「〇〇美人」という言葉。可愛い人より美人な人に憧れる傾向が強い気がしますよね。

一度でいいから美人系と言われてみたいと思う人は多いでしょう。

笑顔が少なく無表情に見られがち

口が小さいといまいち相手に表情が伝わりづらく、笑顔が少ないとか無表情に見られがちです。

口が大きい人は笑っていると口角が上がるから分かりやすいのですが、口が小さい人は相手に「楽しい?」とか「怒ってる?」なんて聞かれることもあるでしょう。

遠めだと特に分からないよね。

アイメイクで勝負するしかない

基本的に口に注目されないので、アイメイクで勝負するしかないという結論にたどり着くのもあるある。

いかに目を良く見せるか、というのがメイクのポイントになる人も多いでしょう。

アイライナーやマスカラにこだわるだけでなく、まつパやエクステで勝負する人もいるようです。

まつパやエクステって一回やったらやめられないよね。

大きな口を開けて食べられない

口が小さい人は大きな口を開けて食べられません。

特に上品な食べ方を意識しているわけではなく、単純に開かないからです。

グルメ番組で大きな口を開けて美味しそうに頬張る人を見て「いいな~」と思う人も多いでしょう。

あと、大きな口を開けて笑う人を見るとスカッとする。

歯医者が辛い

歯医者にかかった時、無理やり大きな口を開けるのが辛いというのもあるある。

歯を削られる時や器具装着で口を大きく開けられることって多いですよね。

特に口の周りが乾燥している人の場合は、歯医者のたびに口の両端が切れてしまうなんてこともあるようです。

口が小さい人、おちょぼ口の人が口を大きく見せるには?可愛くなれるメイク方法

口が小さい人、おちょぼ口の人は口を少しでも大きく見せたいもの。

目が小さい人でもメイクの仕方によっては大きく見せることができるように、口だって多少は大きく見せることができます。

リップメイクの流れ

  1. オーバーリップで口全体を大きく見せる
  2. 下唇の下にシェーディングを入れて縦幅を出す
  3. 唇の両端にハイライトを入れて横幅を広く見せる
  4. グロスを真ん中に乗せて唇全体に立体感を出す

早速やりたい~!

オーバーリップで口全体を大きく見せる

まずはオーバーリップ。

リップライナーを使って、自分の唇よりも数ミリオーバーになるようにリップラインを引きます。

オーバーリップは若く見せるという効果もあり、今やテレビで引っ張りだこのさっしーこと指原莉乃さんが「絶対はずせない」とテレビで言っていたメイク術。

鼻の穴の延長線上に唇の山がくるようにすると、よりぷっくりとした唇になるので小顔効果も期待できます。

芸能人もやっているなんてお墨付きじゃん!

下唇の下にシェーディングを入れて縦幅を出す

オーバーリップで輪郭を引いたら、下唇の下にシェーディングを入れるのもおすすめ。

影をつけることで立体感が出て、口の縦幅が強調されます。

あまり暗い色を入れるのは不自然なのでNG。自分の肌よりもやや暗めの色で自然な感じに仕上げるのがポイントです。

唇の両端にハイライトを入れて横幅を広く見せる

オーバーリップですでに口全体を大きく見せてはいますが、さらに唇の両端にハイライトを少しだけ乗せることで口の横幅を広く見せる効果があります。

よく目の横幅を大きく見せるために、目頭に白いシャドウを乗せる方法がありますが、それと同じ感じです。

ハイライトは普段Tゾーンに入れているカラーか、自分の肌よりも明るめの色を選びましょう。あまり明るすぎるとそこだけ浮くのでNGです。

プチプラコスメなら600円くらいで買えちゃうね!

グロスを真ん中に乗せて唇全体に立体感を出す

リップメイクの最後はグロス仕上げ。

グロスを上下の唇の真ん中部分に乗せて、ぷっくりとツヤのある唇になれば完成です。

唇の薄さが気になるという人ほど、全体にグロスを塗らずに真ん中部分にだけ乗せる方が効果的です。

口が小さいけど可愛い人気芸能人を目指そう

口が小さい女性芸能人

  • 佐々木希
  • 吉岡理帆
  • 桐谷美玲
  • 吉高由里子
  • 小倉優子
  • 木村文乃
  • 貫地谷しほり

口が小さいのがコンプレックスだという人もいますが、口が小さくても可愛い、むしろそこがまたいいと言われている有名人、芸能人もたくさんいます。

口が小さいことを悩んでいる人は、上記芸能人のメイク法を研究してみるのもいいでしょう。

「世界で最も美しい顔」に選ばれている人もいるね。

口が小さいからといってそこまで悩む必要はない

口が小さい人は歯医者の際に口を開けるのが辛かったり、人に表情が伝わりづらいといった点など、口が大きい人には分からない悩みがあります。

ただ、口が小さいからといって顔のバランスが悪いわけではありません。逆に口が小さいことを強みにする芸能人もいますよね。

口が小さいとリップメイクもなかなか映えないという悩みもありますが、メイク方法を変えることで可愛く見せることはできるので、自分に合ったメイクで気分を上げていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました