【2020秋】きれいめコーデはスニーカー、リュックでつくる!色別きれいめスニーカーやきれいめリュックを選ぶポイント

ファッション
スポンサーリンク

美人女優やイケメン俳優のファッションは、ほとんどの人が「きれいめ」です。

昔はきれいめ=清楚なイメージが強かったのですが、最近はカジュアルアイテムと掛け合わせたきれいめコーデが沸騰中。

今回はスニーカーや楽ちんリュックを使ったきれいめコーデを紹介します!

スポンサーリンク

そもそもきれいめコーデとは?

そもそもきれいめコーデは、清潔感のある大人っぽいスタイルで、いわゆるお姉さん的なイメージ。

スーツにも合いそうなスカートやパンツ(オフィススタイル)に、ヒール高めのパンプスを合わせるのが王道です。雑誌でいうと「Oggi」や「CLASSY」が代表的。

(画像引用:OggiCLASSY

ただ今は「きれいめカジュアル」が流行っていて、かっちりしすぎず「抜け感」を出しながらあえてカジュアルなアイテムと、きれいめアイテムを掛け合わせたコーデが沸騰中。

カジュアルアイテムの代表「スニーカー」や、楽ちんな「リュック」をバランスよく合わせてきれいめコーデにするのがおしゃれなんです。

スニーカーを合わせたきれいめコーデは服と同系色のスニーカーが◎

早速スニーカーを取り入れたきれいめコーデをみていきましょう。

白・ベージュのスニーカーでつくる旬のきれいめコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dolce.(@dolce._official)がシェアした投稿

清潔感のある白系の服に、同じ系統の白やベージュのスニーカーを合わせたきれいめコーデ。

全身真っ白でもおかしくないのは、ジャケットの柄やカバンが差し色になっているから。ジャケットの代わりにストールを合わせても落ち着いた大人な着こなしになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dolce.(@dolce._official)がシェアした投稿

白のセットアップに白系のスニーカー。ライダース風ジャケットを羽織ることで引き締まった印象も入れた甘辛MIXスタイルです。

アウターにダークなカラーを選ぶときは、重たく見えないようにあえてフロントを外してトップスの白を見せるのが正解。縦長効果もあるので着やせして見えますよ。

この投稿をInstagramで見る

 

宮田綾子 Ayako Miyata(@ayako__miyata)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

say(@_say_gram)がシェアした投稿

一枚目も二枚目も、濃いめのベージュに同系色のスニーカーを合わせたシンプルな大人スタイル。

鞄にもベージュを使っていることで(1枚目は持ち手のチェーンがベージュゴールド)配色が少なくすっきりと見えますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

たけもと りえ(@takemoto.rie.9)がシェアした投稿

チャコールブラウンや黒などの落ち着いた配色に、ベージュ系のネックレスとスニーカーで抜け感を出したきれいめカジュアルスタイル。

全体的に白い服を着るのは緊張する…という人は、こんな感じのきれいめスタイルだと挑戦しやすいかもしれませんね。

黒・ネイビー系のスニーカーを重く見せないきれいめコーデ

この投稿をInstagramで見る

 

bshop537302(@bshop537302)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

LUMIE(@lumie0206)がシェアした投稿

黒のスニーカーは重たい印象になりがちで、意外と合わせるのが難しい色味なのに、上記2枚は重たく見せない軽やかスタイル。

ボトムの丈を短くして脚見せすることで抜け感がうまくプラスされています。

またトップスに明るめの色を持ってくるとカジュアルになりすぎるので、写真のようにダークカラーを持ってくるのもポイントです。

ブラウン・グレージュ系のスニーカーで秋のきれいめコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

M.U.L._official(@_m.u.l._)がシェアした投稿

かっちり系にも見えるトレンチコートにグレージュ系のスニーカーを合わせることで、きれいめカジュアルに仕上げたおしゃれなコーデ。

この秋はトレンチコート×スニーカーが旬なスタイルです。

トレンチコートの袖をまくって腕見せしているのも、全体的なバランスがとれるポイント。普段はパーカーやスエットを着ることが多いという人は、ブラウン系のスニーカーできれいめコーデをつくるといいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ami(@hii.muu)がシェアした投稿

グレージュ系のゆるニットに同系色のスニーカーを合わせることで、女性らしさを引き出したフェミニンなスタイル。

小さめのショルダーバッグが、スポーティーなスニーカーと絶妙にマッチしています。きれいめ可愛い雰囲気に仕上げたい人はこんなスタイルを真似してみてもいいでしょう。

きれいめコーデをつくるリュックは色とデザインが肝

両手が開くリュックはとにかく楽。でもリュックって、デザインによってはごつく見えたり、カジュアルになりすぎるから選ぶのが難しいですよね。

きれいめコーデに合わせるリュックのポイントは主に4つ。

  1. デザインがシンプル
  2. 金具が光り過ぎない(見えないのがベスト)
  3. 持ち手が太すぎない

この条件が揃えばきれいめリュックと言える率が高いです。早速おしゃれな人のきれいめリュックコーデをみていきましょう。

大きめスクエア型のきれいめリュック

 

この投稿をInstagramで見る

 

yonnie (よにー)(@yonnieins)がシェアした投稿

デザインはなく金具もほぼなし、メンズライクなデザインにも見えますが十分きれいめに見せてくれるリュックです。

大きなスクエア型なので容量もたっぷり入るから、普段荷物がやたら多くなっちゃうという女子にはおすすめ。

今年は肩を落として着るスタイルが流行っているので、ざっくりニットを少し落として肌見せしているのも見逃せないおしゃれポイントです。

華奢でガーリーなきれいめリュック

 

この投稿をInstagramで見る

 

Samantha Thavasa 仙台エスパルII店(@st_sendai_espal2)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

URBAN RESEARCH_ONLINE STORE(@ur_online_store_net)がシェアした投稿

肩にかける紐の細さが華奢に見せてくれるリュック。

シンプルなデザインで、正面から見たときにファスナーがほとんど隠れているのもきれいめのポイントです。
ふんわりとしたオーガンジースカートに合わせたスタイルがガーリーで可愛いですね。

オフィスコーデにもOKの台形型きれいめリュック

この投稿をInstagramで見る

 

ELVENCE DEUX / エルベンスドゥ公式(@elvencedeux_official)がシェアした投稿

オフィスコーデにもばっちりのシンプルな台形型のきれいめリュック。しっかりした厚めの素材が「できる女」を演出してくれます。

大きめなのでお弁当やマイボトルもすっぽり入りそうですね。

ママリュックとしても使えそうなきれいめリュック

きれいめリュックは、おしゃれなママの必需品。子供がいても生活感を出さないおしゃれなママって憧れますよね。
ママは荷物が多いので、大きさも大事なポイント。
早速ママになっても使えるきれいめリュックをみていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@yuuuuumyk106)がシェアした投稿

上で口をしぼるタイプのシンプルなきれいめリュック。子供の着替えなども入りそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Style.Kichi(@kichi_lifestyle)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

リーヌ🎠💕🌹🎀💋(@yuuriinu)がシェアした投稿


柔らかめのナイロン素材で可愛らしい雰囲気も出すきれいめリュック。

金具がゴールドで高見えするから、おしゃれなママに人気です。

まとめ

きれいめコーデは、スニーカーやリュックに合わせてつくるのが今年風。
おしゃれな人のきれいめコーデを真似して、カジュアルきれいめをつくりだしてみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました