小学校の入学説明会の服装って何が正解?公立・私立で全然違う!

小学校の入学説明会の服装 ファッション
スポンサーリンク

もうすぐ保育園・幼稚園を卒園し、小学生になる子供を見ると、親としては不安と期待が混じった複雑な気持ちになりますね。

11月~12月にかけて公立小学校の就学前検診や入学説明会が行われますが、子供はともかく、ママやパパはどんな服装で行けばいいのか気になるところ。

自分たちだけなんか浮いてる…とならないように、しっかりチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

公立小学校の入学説明会の服装ってどんな感じ?

公立小学校の説明会の場合、堅苦しい服装でくる親子は少ないもの。もちろん地域差もありますが、スーツで行くと逆に浮くという声が多数です。

基本的に母親も父親もカジュアルな服装でくる

公立小学校の説明会の場合、カジュアルな服で来るママやパパが多いです。デニムももちろんあり。ただクラッシュデニムのように膝が見えたり、切りっぱなしの度合いが激しいものは避けたほうがいいかも。

仕事の関係で、職場から直でスーツで行くという人もいますが、決め過ぎないことが大事。カジュアル過ぎないか不安という人は、きれいめカジュアルでいけば間違いないでしょう。

子供が就学前検診をする場合はジャージ姿の子も多い

子供の就学前検診と合わせて入学説明会を行っている小学校もありますが、その場合の子供の服装は脱ぎ着しやすいジャージも多いです。

逆にタイトなスキニーデニムで着てしまうと、なかなか脱げず先生を待たせてしまいイラっとされたなんて声もあるので、ボトムは特に意識しましょう。

ただ、中には園の制服で行く子が多い地域もあるので、同じ幼稚園や保育園のママに話を聞いておくくと安心ですね。

公立小学校の入学説明会の服装(きれいめカジュアル)

早速きれいめカジュアルなコーデをチェック!こんな感じでいけば全然浮きません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@1xxxhr)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふみか(@miyapumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

saki☆(@sa_k_i_)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

横内万葉(@kazuha_y5)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ryo-ko(@ryo0809apple)がシェアした投稿

私立小学校の入学説明会の服装はお受験スタイルが定番

公立とは違い、私立小学校の入学説明会の服装はいわゆる「お受験スタイル」。カジュアルな服で行くとかなり浮いてしまうので要注意!かっちりとした上品なコーデで行くのが正解です。

私立小学校の入学説明会の服装(母親編)

母親の服装はセットアップが定番。カラーは黒、紺が圧倒的に多いです。上品な印象を意識して行きましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

✮✮(@mayuyu_1000)がシェアした投稿

私立小学校の入学説明会の服装(子供編)

子供も清潔感を意識したお嬢様スタイル、お坊ちゃんスタイルで行きましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中 遥(@umhruuu216)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

miononomom(@rumirumi2014)がシェアした投稿

まとめ

小学校の入学説明会は公立と私立では雰囲気が全然違います。それぞれの場にふさわしい服装を選んで、周りに馴染めるようにしたいですね。

公立小学校の場合は地域によって差があるので、事前にママ友や園のお友達のママから情報を仕入れておくと安心ですよ。

タイトルとURLをコピーしました