【マスクに付かない】2020年新作のアディクションのリップ、人気色ブラウンの感想レビュー

美容
スポンサーリンク

2020年7月に新作が発売され、SNSでは「マスクにつかないリップ」として、かなり人気があるアディクションのリップ。

9月末現在、公式オンラインショップでは、ほぼ全色在庫切れの状態です。

そのなかでも、人気色である「12番フォクシエストブラウン」について使ってみました。

本記事では、アディクションのリップを使ってみた感想や「本当にマスクに付かないのか」などを検証してみました。

スポンサーリンク

マスクにつかない大人気のアディクションのリップリキッド

(画像引用先:アディクション公式

製品名 アディクション ザ マット リップ リキッド
容量 6.5 mL
価格 税込3,520円
カラー 全13色
製品説明
(公式引用)
濃密でマットなカラーが一日中楽しめる、
超軽量なリキッドルージュ。
見たままのカラーが唇を彩り、
ラインと発色がずっと続く。
こだわりのチップなら、唇全体にむらなく色を
のせることも美しいラインも自由自在。
さらに、高密着なのに、
つけていることを忘れるほどの軽い使用感。

アディクションの公式サイトを参考に、軽く製品の説明をします。

マットで色鮮やかなカラー13色展開、秋冬はブラウンが人気

マスクにつかないリップとして人気を集める「アディクション ザ マット リップ リキッド」は、全13色展開です。

(画像引用先:アディクション公式

13色あるなかでも、夏に使えそうなパキっとした明るいカラーから、秋冬に使えそうなブラウン系の色まで、使える色が揃っています。

落ち着いた色味が可愛いから、揃えたくなっちゃうね。

オイル成分で乾燥による負担が少なく、長時間綺麗に発色する

8種のオーガニック植物由来成分(オリーブオイル、ホホバオイル、サフラワーオイルなど)が入っていて、乾燥を感じにくくなっているようです。

また、使用感もかなり軽いので、リップをつけてる感覚もほぼありません。

ロングラスティングといって、一度つければ、どんなに動いても崩れないようにできています。

チップで塗るも良し、指でポンポンぼかしてグラデーションにするのも良し

チップがかなり細くて、唇につけやすい形状をしています。

これなら、唇からはみ出ることなく、輪郭を描くことができそうです。

また、これは「指でポンポンぼかしてグラデーションにしても可愛い」という製品なので、2つの使用感を楽しむことができます。

(画像引用先:アディクション公式

上記画像を参考にすると、左が「チップで塗った」バージョン、右が「指ぽんぽん」バージョンです。

同じ「12番フォクシエストブラウン」という色なのに、少し違った印象になるのが分かると思います。

シチュエーションによって変えると良いよね。

12番フォクシエストブラウンを使ってみた感想

実際に肌につけてみるとこんな感じです(写真は無加工・室内撮影)。

赤っぽい感じ。

下の方、指でぼかしてみました。

ティッシュオフを1回するとこんな感じ。

ティッシュで何度もこすると、こんな感じ。全然とれない。

マットなのに、唇の乾燥を感じない

アディクションの「ザ マット リップ リキッド」は、「マットリップは唇がガッサガサになる」という私のイメージを覆したリップです。

今まで韓国コスメのマット系のリップを使ったとき、100%唇の皮がむけて、修復不可な状態になっていた私の唇。

何度挑戦しても、唇が荒れるので、マットリップは諦めていたのに、アディクションの「ザ マット リップ リキッド」は乾燥を感じなかったので、感激しました。

乾燥を感じない代わりに、潤いを感じることもありませんが。

製品名に「マット」が入るくらいですから「うるうる唇」になりたい人には向いていません。

私は、乾燥防止としてリップクリームを塗ってから、アディクションのリップを塗るようにしています。

唇の皮むけるとツライからね。

めちゃめちゃ高発色。朝つければ、夕方まで発色が続いている

めちゃめちゃ高発色なので、上手い具合に塗らないと綺麗になりません。

普段、唇に直塗りできるくらいな軽い付け心地の口紅を塗っていたので、最初は戸惑いました。

アディクションの「ザ マット リップ リキッド」は、唇に塗った直後が勝負

塗ってからすぐに、全体に塗るようにすれば、いい感じです。

個人的には、デパートの化粧品売り場の店員さんのような輪郭を縁取ったつけ方よりも、グラデーションがかった自然なつけ方が好み。

少量を唇の上に3点置きして、指でぼかしながら、何度も塗り広げていくと良い感じになります。

私が直塗りすると、マクドナルドのピエロみたいなキャラクターになる。

マスクに色がつかないのか検証してみた結果、ほぼつかなかった

SNSで「マスクにつかない」と人気だし、実際に、アディクションの店舗で店員さんも「マスクに付きづらいですよ」と言っていました。

朝に塗って、ティッシュオフした後、1日中つけていたマスクがこちら。

ほぼついてないです。

ちなみに、通常使っている口紅だと、こんな感じになります。

これ、洗濯機で洗ったり、手洗いしても全然落ちないんですよね。

SNSで言われている通り、マスクにつきづらいため、人気なんだなと改めて感じました。

口紅ついたマスクみると、テンション下がるよね。

アディクションのザ マット リップに関する口コミ

アディクションの「ザ マット リップ リキッド」に関する口コミをTwitterから紹介します。

そう、ごはん食べても、飲み物飲んでも落ちない。「ほんとそれなのよ」って思います。

他の色も欲しいけど、在庫切れでショック(こういうツイート多数発見)。

「アディクションのリップはマスクに付きづらい」と皆、実感しているみたい。

Twitterでは、「ザ マット リップ リキッド」12番(フォクシエストブラウン)を購入している人が多かったです。

アディクションのリップはマスクメイクにぴったり

個人的に、アディクションといえば、アイシャドウのイメージだったんですが、「ザ マット リップ リキッド」を購入してから、リップも良いんだなと思いました。

「1日中マスクだから、口紅いらないか」と思っていても、やはり、ふとしたときにマスクを取ることもあるので、そのときに唇に色があるとテンションが上がります。

マスクメイクで口紅に悩んでいる人は、購入してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました